年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

アパートメント LaCiteでの思い出いろいろ①

住んでいたアパートメントのことについて、書いてみたいと思います。

LaCiteというアパートに住んでいました。

モントリオールダウンタウン辺りで部屋を探していると、割とすぐ引っかかってくるので、検討している方のお役に立てれば幸いです。

 

**********

 

f:id:montrealikuji:20180918144340j:plain

 

住んでみての感想をザックリ言うと、

 

【良かった点】

☆地下にスーパーやドラッグストア、100均的Dollarama、ちょっとしたフードコートなどもあって、冬でも部屋着のまま下りていけるので、とても便利。

☆その中に、アジア系スーパーedenもあって日本人が欲しい食材が大体手に入るのが嬉しい。

☆立地もいいので、車がなくても、週末のちょっとしたお出かけにもそんなに困らなかった。

 

【難点】

★古い建物ゆえに、ちょくちょくトラブル発生。

★マネージャーの対応に頭を抱えたこと数知れず。

★家賃高め。

 

といった感じでした。

冬の-10度20度の中、2人子連れで外出するガッツのないヘタレな私には、とても便利なアパートでした。

 

ただ、マネージャーの対応がなかなかヒドイ(苦笑)のと、家賃高めで「ボッタクリアパート」と呼ばれているそうです。

(モントリオールに長く住んでいる日本人の方が言っていました)

 

移住してすぐは家具付きの部屋に住み、落ち着いてからはIKEAなどで揃えて家具なしの部屋に移ったのですが、それぞれ家賃が月25万、13万くらいでした。

(両方、3 1/2という、リビング+キッチン+寝室1つ+バスルームの間取りでした)

 

部屋によって、だいぶ間取りや日当たりやキレイさが違うので、

ここに限らずですが、できればしっかり内見してから部屋を契約した方がいいと思います。

 

我が家は、まだ日本にいるうちにメールでやり取りをして、家具付きの部屋を契約しました。

(子供が小さいので、何日もホテル暮らしはできないと思っていたので、事前に決めておきたかった)

 

メールもなかなか返事が来なかったり、当日まで間取りや部屋番号は教えられないと言われたり、最初から???な対応でしたが、海外はそんなものなのかなぁと思って契約しました。

キレイだけど、日の全く当たらない家具付きの部屋に数ヶ月住んでいたときは、結構キツかったです。

モントリオールは冬が長いので、日当たりや部屋の明るさは重要だと思います。

(特に1日中家にいるような人にとっては)

 

**********

 

良い点の、地下にスーパーなどがある、ということを具体的に書いてみると、

 

f:id:montrealikuji:20180925215732j:plain

アパートのエレベーターを降りて通路を通って1分で、アジア系スーパーedenに辿り着きます。

 

f:id:montrealikuji:20180925215918j:plain

お向かいには、元気クレープがあります。

両方とも良いお店です。

 

 

montrealikuji.hatenablog.jp

montrealikuji.hatenablog.jp

 

 

f:id:montrealikuji:20180925220007j:plain

そして、このエレベーターで下りると、外に出ることなく、そのまま地下の他のお店に行けます。

 

ただこのエレベーターが曲者で、みんな操作方法に迷う&人に優しくないエレベーターです(苦笑)

ボタンをずっと押し続けないと動かないので、杖をついた紳士と一緒に乗った時、

「障害者とか弱い人のためのエレベーターなのに、ボタン押し続けないと動かないなんて、クレージーだと思わない?」

と話しかけられました。

あと、乗っている途中で壁が2面なくなるので、巻き込まれないよう注意が必要です。

(伝わりづらいですが、乗るとわかります。

ホーンテッドマンションの伸びる壁」のイメージです)

 

f:id:montrealikuji:20180925221523j:plain

地下に辿り着くと、スーパーmetroや、

 

f:id:montrealikuji:20180925221618j:plain

ドラッグストアのUNIPRIX、

 

f:id:montrealikuji:20180925221715j:plain

カナダの100均的存在、Dollaramaなどがあってとても便利です。

 

何故、写真が全部閉まっているのかというと、実はお正月に撮った写真だからなのです。

カナダでも1月1日は、お店はどこも閉まっていたので、へー、と思って撮りました。

 

f:id:montrealikuji:20180925221950j:plain

あとは、アジア系のフードコート2店や、ケバブ的なお店や、カフェも入っていて、ちょくちょく利用していました。

 

 

montrealikuji.hatenablog.jp

 


 f:id:montrealikuji:20180926214002j:plain

SAQという、モントリオールでよく見かけるリカーショップも入っています。

料理酒の代わりに、白鶴をよく買っていました。

写真のMANGA SAKEというのも、日本ではメジャーなお酒かのように売られていました。



他にも、修理もしてくれる靴屋さんや、

 

montrealikuji.hatenablog.jp

 

行ったことはないですが、歯科医院、ネイルサロン、美容院、カバン屋さん、写真館なども入っていました。

 

冬でも外に出ることなく買い物ができた、というのはこのアパートに住んで本当に良かった点でした。

 

 帰国してから忙しく、なかなか更新できなくなりましたが、少しずつ続きを書いていきたいと思います。