年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

モントリオール 珍百景

時差ボケで眠れない時、写真を見ていたら面白いものが出てきたので、いくつかご紹介します。

撮った時期はバラバラです。

 

 

f:id:montrealikuji:20180912203626j:plain

「栄養があるんだよ!」

どういうことかは全くわかりませんが、素晴らしいレタリングです。

 

 

f:id:montrealikuji:20180912204634j:plain

アマゾン カナダの荷物の放置っぷりに度肝を抜かれます。

よりによって、CAUTION HEAVY表示の荷物が通路のど真ん中に放置されていました。

 

 

f:id:montrealikuji:20180912204831j:plain

次女を抱っこして窓の外を眺めていたら、ロープが垂れているのに気付きました。

 

f:id:montrealikuji:20180912205019j:plain

サングラスをかけたお兄さんがスルスル〜っと降りて来て、

ベランダの手すりにガシャーン!と降り立って(スパイダーマンっぽかった)、

私達にピースして、またスルスル〜っと降りて行きました。

 

そこそこの高層マンションのそこそこの低層階に住んでいたので、

まさか屋上から降りて来たのか?!と、ビックリしました。

窓も開いていたので、たぶん変な人ではなく、何かの点検だった(と思いたい)ようで、よかったです。

 

 

f:id:montrealikuji:20180912205708j:plain

部屋からプールが見えるのですが、冬でも気温0度前後だと、普通に泳いでいる人がチラホラいました。

(この写真には写っていませんが)

 

水面から湯気が立ち上っているので、温水プールなのだとは思いますが。

泳いでいる間はいいとしても、

入るまで&出た後、ものすごく寒いと思うのです。

何故、それでも泳ぐのだろう…

色々気になって、冬の間は朝起きると、まずプールをチェックするのが日課になっていました。

 

 

f:id:montrealikuji:20180912210459j:plain

 

f:id:montrealikuji:20180912210527j:plain

以前、パンケーキの粉がダイレクトに箱に入っていた、と記事にしたのですが、ダイレクトシリーズの続きです。

(こちらのパンケーキ自体は美味しかったので、お土産にしたかったのですが、なんとなくスーツケースに入れる勇気が出ませんでした)

 

 

montrealikuji.hatenablog.jp

montrealikuji.hatenablog.jp

 

 

f:id:montrealikuji:20180912210631j:plain

 

 

f:id:montrealikuji:20180912210655j:plain

ベビー用パスタもダイレクトでした。

 

f:id:montrealikuji:20180912210748j:plain

ABCになっているので、長女に好評でした。

 

f:id:montrealikuji:20180912211059j:plain

二度と買うまいと誓ったのに、喉の痛みに負けて、また買ってしまったVicks…

 

f:id:montrealikuji:20180912211231j:plain

 

 

f:id:montrealikuji:20180912211258j:plain

開けるとこちらもダイレクト。

 

f:id:montrealikuji:20180912211349j:plain

残りの保存に困って、とりあえずこうしてみました。

(何が正解ですか?)

 

因みに、このVicksはただ甘いだけで喉には効かない気がしました。

飴を買うなら、個人的にはHallsをオススメしたいです。

色々な味があって、シュガーレスはさほど甘くないので、ずっと舐めていてもしんどくなかったです。

個包装のものもありました。

 

 **********


帰国してまだそれほど経っていないのに、モントリオールの大らかさが懐かしいです。

また少しずつ思い出を記録していきたいです。