年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

水道管が破裂した

キッチンの水道管が破裂しました。

 

f:id:montrealikuji:20180818004154j:plain

 

流しの下に、スポンジや乾物を置いていたのですが、

スポンジを新しく替えようと取り出した際、既にスポンジが濡れているのに気づきました。

何この水…と思い、原因を探したところ、水道管に亀裂が入っていて、そこから水が漏れていたようです。

 

幸いまだポタポタ程度で、スポンジとスパゲティの外袋が濡れた、というくらいの被害で気付けて本当によかったです。

古い建物で、冬の寒さで劣化も早いのだろうと思いますが、気付かないで大破裂していたら…と思うとゾッとします。

 

応急処置をして管理部に連絡すると、またこの国らしからぬ早さで修理に来てくれました。

 

しかし、やはり土足での部屋への上がり込みは変わりません。

今までにも何度か部屋の修理には来てもらっているので、

「靴を出来たら脱いでもらえないか?」

とお願いしたことがあるのですが、

「安全性の為脱げないんだ」

という返事だったので、諦めて後で床を拭くことにしています。

ハイハイをする赤ちゃんがいるので、私はどうしても気になってしまいます。


f:id:montrealikuji:20180818010303j:plain

 

どうやって修理するんだろう?と気になって、次女を抱っこして後ろから見ていると、

なんとバーナーを取り出して水道管を焼き切っていました。

 

火花飛び散りまくりで、なんともワイルドです。

次女を抱っこしたまますぐ後ろに逃げました。

日本でもこういう修理の仕方なのでしょうか?

 

そして、新しい水道管を取り出して、今度は溶接し始めていました。

焦げ臭いにおいがしたので後で見てみると、流しの下の一部が焦げていました。

ワイルドです。

 

“All finished!”

と満足そうにオジサンは帰って行きましたが、

床や流しの下に、銀色のはんだのカスみたいのが散らばったままだったので、掃除が大変でした。

こんなの↓

f:id:montrealikuji:20180818003336j:plain

 

**********

 

海外に住んでいると、いいな〜と言われることも多く、

私自身も海外生活というと

 

f:id:montrealikuji:20180818003659j:plain

海の見えるオシャレ部屋で、優雅にブランチしているイメージを未だに拭い去れずにいますが、

(写真はIKEAです)

実際はどこにいても、ただただ生活を送る、ということが基盤にあるだけだ、とつくづく思います。

子育て中、というのもあるかもしれませんが。


今日も色々ビックリしましたが、とりあえず直ったようで良かったです。

 

 

montrealikuji.hatenablog.jp

montrealikuji.hatenablog.jp

montrealikuji.hatenablog.jp

montrealikuji.hatenablog.jp