年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

癒しの本「赤ちゃんのしぐさ」

育児の合間に読んで、癒されている本をご紹介します。

f:id:montrealikuji:20180808052902j:plain

「赤ちゃんのしぐさ」

長女が生まれてすぐ買って、モントリオールにまで持ってきたお気に入りの一冊です。

今の季節は簡単に外に出られますが、モントリオールの冬は長くて厳しいので、「家の中でもできる気分転換」が大人も必須かな、と思います。


赤ちゃんのイラストが可愛くて、読んでいると自然とにやけてしまいます。

疲れている時に、効果絶大です。


月齢毎に、あー、あるある〜!というしぐさのイラストが描いてあって、ちょっと前の長女を思い出して懐かしくなったり、今の次女のしぐさと重ねたりして、ほっこりできます。

今はもう2人とも卒業してしまったしぐさのイラストを見ると寂しくて、大変だけど今を大切にしよう!と思えます。


ママさん小児科ドクターが文章を書かれていて、読みやすく、育児を始めたばかりの頃はよく励まされました。


f:id:montrealikuji:20180809100838j:plain

イラストレーター栗生さんの、ネットのイラストより。

次女が今まさにこんな感じです。

急に下りたくなった時、こうなります。


日本で同じく2人育児奮闘中の家族に勧めようと、アマゾンを探したりしましたが、残念ながら取り扱いがなさそうでした。

店舗ならあるのかな?


癒しの一冊のご紹介でした。