年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

カナダ 紙製品いろいろ

モントリオールに来て思ったことの一つが、紙製品が高い…ということです。

オムツ、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、キッチンペーパー、毎日使う紙製品が日本よりも高価です。


オムツはAmazonカナダプライムでまとめ買い、その他の紙製品はスーパーで安くなっている時に購入するようにしています。


ティッシュペーパーだと、日本だと5箱税込み300円くらいだったと思いますが、こちらだと、6箱税抜き7ドル(600円くらい)です。

そしてクオリティも…


まず知っているメーカーのscottieから試したところ、


f:id:montrealikuji:20180723233828j:plain


1枚だけ引き出したはずなのに、切れ目でちゃんと切れておらず、くっついているので、どんどん出てきてしまいました。


子供達に引き出され、振り返るとマジックショーみたいになっていること度々だったので、scottieを買うのはやめました。

今はSelectionのティッシュを買っています。scottieより少し安く、ちゃんと切れている率も高いです。


**********


赤ちゃんとのお出かけにもおススメの、手口拭きウェットティッシュを見つけました。


f:id:montrealikuji:20180726100347j:plain


f:id:montrealikuji:20180726100642j:plain

こちらです。

ノンアルコールで1枚1枚がしっかりしています。

値段もまだ安価な方かと思います。


f:id:montrealikuji:20180726100914j:plain

日本から持参した手口拭きがなくなった時、こちらを購入しましたが、口を拭くと長女が嫌がったので、自分でも舐めてみるとピリッとするようなちょっと変な味がしました。


Kleenexのウェットティッシュは味もなくて、問題なく使えています。

1袋12枚入りなので、コンパクトに持ち運べて便利です。

オムツと一緒にまとめ買ったりしています。


因みにお尻拭きは、オムツと同じくパンパースを使っています。


f:id:montrealikuji:20180726102633j:plain


f:id:montrealikuji:20180726102657j:plain

baby wipesの中には、for bottomと書いてあるものもありますが、これなんかだと、手や顔にも使えると明記されています。

携帯用も売っていますが、結構割高です。

かといって、1袋が大きくて重たいので持ち運ぶ気にはなりません。


お出かけの際に、ジップロックに数枚のみ入れて持ち運んでいる友人がいて、とても良いアイデアだと思いました。


カナダの紙製品いろいろでした。