年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

お肉嫌いの長女が食べる つくねの照り焼き

鶏ひき肉が安かったので、長女も夫も好きな、つくねの照り焼きを作りました。

長女がお肉が苦手で、つくねやハンバーグ類は撃沈を繰り返しましたが、豆腐とのバランスとこの味付けで、やっと喜んで食べてくれるようになりました。

豆腐のおかげでフワフワになり、お肉っぽさがちょっとなくなるからなのかな、と思います。


 

☆材料

・鶏ひき肉 200g

・豆腐 150g

・ネギ あれば適量

・パン粉 大さじ4

・片栗粉 大さじ1

*みりん 大さじ3

*醤油 大さじ2

*酒 大さじ1

*砂糖 大さじ1

 

☆作り方

①豆腐を水切りして、ネギをみじん切りにする。

②・の材料をよく練り混ぜる。

③形を作り、フライパンの蓋をして蒸し焼きにする。

④合わせておいた*を入れ、煮詰めて出来上がり。

長女用は味が濃くなりすぎないように、早めに引き上げています。

 

f:id:montrealikuji:20180606102825j:plain

夫が出勤前に、大人用に温泉卵を作ってくれていたので、ちょっと豪華になりました。

丼にしても美味しいかもしれません。

長女には、固茹で卵を添えました。

 

本当ならば、手できれいに丸めて、ちゃんとつくねらしさを出して焼きたいのですが、

バタバタの中では、見た目よりスピードと、いかに手を汚さずに作るかが大事なので、スプーンで適当に丸めて焼いています。

形がかなり歪ですね^^;

 

次女の手づかみ用に、ひき肉と水切り豆腐と片栗粉で、味付けなしのつくねも作って渡したら、こちらもニコニコで食べてくれました。

同じ材料で離乳食も一緒に作れるので、定番料理になりそうです。

 

 

montrealikuji.hatenablog.jp

montrealikuji.hatenablog.jp