年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

次女 6ヶ月健診・予防接種&Dollaramaカートの謎の棒

次女が6ヶ月になり、健診と予防接種に連れて行きました。

前回と同じく、Club Tiny Totsに電話で事前予約して、受診しました。

今回は予防接種も同日に予約を取ることができたので、こちらで受けることにしました。


f:id:montrealikuji:20180315051425j:plain

結構混んでいて、呼ばれるまでしばらく待ちました。


診察室に呼ばれると、前回同様、ナースの問診からスタートしました。

母乳かミルクか、ビタミンDは摂取させているか、離乳食は始めているか、何を食べさせているか、寝返りするか、おすわりするか、ハイハイするか、などなど。

ハイハイは英語で、crawlというのが面白いですね。


その後、体重、身長、頭囲の計測を行いました。

4ヶ月健診の時と違い、何かを感じとったのか、服を脱がせる前から不安そうに泣いていました。

計測を終えカルテに記入すると、ナースは出て行き、ドクターが入ってきました。


仰向けで診察した後、えいっとおすわりをさせられたところ、うまく腕で体を支えて座れていました。

その時初めて、自力で座ることができたので、嬉しそうに笑っていました。


その後、腹ばいにさせられ、例の藁半紙をクシャクシャに丸めたものを少し遠くに置かれ、

カモーン!

とハイハイを促されましたが、流石にまだできませんでした。


順調に育っていることと、離乳食は野菜も果物も魚も肉もなんでもあげていいわ、ハチミツ以外はね、と言われて終了しました。

この離乳食のザックリした感じの指導がいいですね。

次回は9ヶ月健診を指示されました。


その後1階に降りて、予防接種を受けました。予防接種は健診とは別場所で行うことになったようです。

ワクチン手帳を受付で渡し、特に問診もなく、左太ももにぷすっと打って終了でした。

カナダ式で受けているので、予防接種はこれで1歳までしばらくありません。

今日もよく頑張ってくれました。

順調に成長してくれていて、なによりです。


**********


小児科のあるショッピングモールには、Dollaramaも入っているので、帰りに寄りました。


f:id:montrealikuji:20180315054815j:plain

近所のDollaramaとは違い、カートの横にかなり長い謎の棒がついていました。

お客さん皆、この長い棒のついたカートを押しています。

こんなの初めて見ました。


あの棒、なんだろうね、と夫と疑問に思っていましたが、よく見ると入り口の天井にも謎の柵が設置されており、

おそらくカートを外に持って行かれないための工夫なのでは、という結論に達しました。

カートの棒が天井の柵に引っかかり、カートを店の外に持ち出せない仕組みになっているようです。


実際、会計後にカートごと店外に出ようとした人が引っかかっていました。

広いショッピングモールなので、このまま持っていっちゃえ、という人が多いのでしょうが、なんともアナログ、しかし効果のある防止策です。


我々が知らなかっただけで、このようなカートはあちこちにあるのでしょうか。

なんだか感心して、帰路につきました。