年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

Dollaramaと塗り絵とクレヨン

f:id:montrealikuji:20180127132037j:plain


カナダの100均的存在、Dollaramaも1月になるとクリスマスグッズが撤去され、バレンタイングッズ、そのお向かいには早くもイースターグッズが並べられていました。


f:id:montrealikuji:20180127131205j:plain


f:id:montrealikuji:20180127131354j:plain


f:id:montrealikuji:20180127131445j:plain


f:id:montrealikuji:20180127131534j:plain



バレンタイングッズでは、紙製のカップケーキの型を購入しました。

長女は、こちらのイースターグッズを夫にねだって買ってもらっていました。


f:id:montrealikuji:20180127131953j:plain


塗り絵かな、と思っていましたが、家に帰ってよく見てみると、塗り絵になっている紙のバッグでした。

イースターの卵を集めるときに使ったり、自分で色を塗ってプレゼント用袋として使ったりするのでしょうか。


因みに、これは$2.50でした。

100均的存在ではありますが、中には数ドルするものも置いてあります。値札がついているのでそのチェックと、例えばノートだと破れていたり、シールだと何枚か取られているものもあったりするので、よく見て買うことが大事です。


イースターはまだまだ先ですが、今日暇だったので、開けて一緒にやってみることにしました。


f:id:montrealikuji:20180127133710j:plain


クレヨンが6本ついていました。

NON-TOXICとだけ明記されているシンプルな装丁です。

こういうのを書かないとダメなのかー、と思って後でカナダのクレヨンをなんとなく検索してみると、ベビーコロールに似たクレヨンを見つけました。


f:id:montrealikuji:20180127135132j:plain

f:id:montrealikuji:20180127135202j:plain



長女は1歳を過ぎた頃から、ベビーコロールを愛用しています。

持ちやすく、手も汚れにくく、積み木のように積んで遊ぶこともできるし、見た目も可愛いです。


家にあるベビコロールは12色なので、この30色入りのクレヨンが気になります。


f:id:montrealikuji:20180127135833j:plain


f:id:montrealikuji:20180127135907j:plain



Dollaramaで今回買ったクレヨンは、見た目通りというか、ごく普通のクレヨンでした。

長女は青色系が好きなので、青色と水色が1本ずつ入っていたことを喜んでいました。


f:id:montrealikuji:20180127140539j:plain


仕上がりです。

均一(っぽく)に塗れているところは長女の指示のもと私が塗りましたが、しっぽやウサギの色分けは上手にできたかな、と思います。


まだ塗ろうとしていたら、長女に強制的にクレヨンを回収されてしまい、ここで終了になりました。

回収したクレヨンは、ベビコロールとともに並べて、お店屋さんごっこを始めていました。


バッグはアイスに見立てたボールのお家になりました。