年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

今年の12月25日は

天気予報を見て、明日からの気温に驚愕しています。-20度以下の日が続くなんて、あまりに未知の世界です。



f:id:montrealikuji:20171226063828j:plain


AtwaterにあるAlexis NihonのCanadian Tire前のクリスマスツリーです。しばらく外出がなかなか厳しそうなので、頑張って先週出かけたときに撮った写真です。

大きくて綺麗でした。



f:id:montrealikuji:20171226070055j:plain


入り口にこんな熊も置いてありました。一緒に写真を撮っている人がいました。




25日の今日はクリスマスでお店はどこも閉まっているし、微妙に雪も降っていたので、家でのんびり過ごすことにしました。



f:id:montrealikuji:20171226072006j:plain


25日はケーキを作ろうと、昨日のうちにmetroで買っておいたホイップクリームです。

スプレーかな?使い方がよくわからないけれど、ラスト1個でよく売れているみたいだし買ってみよう!というノリで購入しました。

低脂肪のを買いましたが、普通のも売っていました。



f:id:montrealikuji:20171226114334j:plain


蓋を開けるとこうなっていて、缶を振って白い部分を倒すとホイップクリームが出てきました。

これは便利です!



焼き型付きのキットを日本から持ってきていたので、生地を混ぜて焼くだけ、と思っていたのですが、これがなかなか大変でした。


離乳食作り用にこちらで購入していたハンドブレンダーのヘッドを付け替えると電動ハンドミキサーになるようなので、付け替えて使用していたのですが。

使っているうちに、持ち手がどんどん熱くなってきて、素手では持てない程に(-_-)


カナダに来てから、

『破れているシャワーカーテン』

『底からどんどん漏れるヤカン』

というどうしようもない不良品を買ってしまったため(レシートを取っておくことが大事です、でも交換に行くのも手間…(ノД`))、

うぉーーい、またかーーーい!と叫びそうになりましたが、かき混ぜ続けるしかないので、持ち手に布巾を巻いてなんとか生地を作り、焼くことができました。




f:id:montrealikuji:20171226124508j:plain


ホイップクリームを出すとこんな感じでした。思っていたより柔らかくて、出した直後は形が保たれていますが、どんどんダレてきて、



f:id:montrealikuji:20171226124820j:plain


完成形はこうなりました(^^;)

デコレーション部分がどんどんダラリとしてしまい、思っていたのとはなんだか違うものができましたが、長女が喜んでくれたのでよかったです。

クリームは意外とアッサリしていて美味しかったです。



f:id:montrealikuji:20171226125652j:plain


夫が、低温調理器とオーブンを使ってチキンを焼いてくれました。(日本人です)

こちらの方がフォトジェニックですね、そして実際とても美味しかったです。



のんびりした、いい一日でした。


****************

ケーキは作るつもりでしたが、こちらのケーキも試してみたくてついでにmetroで購入したところ、


f:id:montrealikuji:20171226130400j:plain


ショーケースではこうだったイチゴが(一番左)、



f:id:montrealikuji:20171226130522j:plain



f:id:montrealikuji:20171226130736j:plain


店のお姉さんの手によって躊躇なくプラケースで押しつぶされ、めり込んだ状態で渡されました。


驚きを隠せないままレジに持っていくと、また違うお姉さんの手によって横にされた状態で袋に入れられました。


味は変わらないからいいじゃん、ってことなのでしょうか…衝撃。