年子赤ちゃんとモントリオール

お茶とキノコ大好き長女&マッチョ系次女とのモントリオールでの生活を綴ります

長女 発熱、そして回復

先週長女がデイケアから帰ってくると、体がかなりホカホカ、熱を測ると40度近くありました。

 

前回、熱発したときのこともあり、翌朝かなりぐったりしていたので、早めに小児科に連れて行くことに。

 

montrealikuji.hatenablog.jp

 

 

次女をできるだけ病院に連れて行きたくなかったので、次女と私はお留守番、夫が長女を連れて行ってくれました。

Club Tiny Totsのウォークインに前回同様、朝8時〜8時半の間に受付すると、診察はその日の14時からと言われてしまったそうです。

前回、10時からの診察になったのは、本当にラッキーだったようです。

 

なんとか14時まで待とうにも長女の機嫌もかなり悪く、泣いたりぐずったりで待合で5時間も待てるはずもなく…

一旦家に帰り、時間近くになってから再度行くことになりました。

タクシーで片道30分かかるので、移動だけでも、体力的にも金銭的にも負担がかかります。

 

再度出発し、診察を受け薬を処方してもらいました。

ドクターには、数日様子をみて、改善しないようだったら再受診するようにと言われたそうです。

受付で聞くと、8時〜8時半の間に直接来なくても、電話でも当日予約できますよ、とのこと…

今日もそうすればよかったのかも、でも予防接種や健診の予約で電話すると、全然つながらないよねー、アヤシイ…と後で夫と話しました。

 

長女は数日高熱を出し、食欲もなく、あまり眠れず…

とてもしんどそうで可哀想で、看病している我々もなかなか辛い日々でした。

 

やっと解熱したものの、元気はなくほとんど食べられていない状態だったので、再診の当日予約をすべく朝8時〜8時半に電話してみました。

…予想通りでしたが、繋がりません。

8時半ギリギリにやっと受付に繋がり、夫が話してくれましたが、いつも行っているMetro Namurの方は予約が一杯でその日は受診できないと。

もう一ヶ所のPointe-Claire(自宅から結構遠い…)なら予約できるかもと言われ、夫と困っていたら、長女が突然パンをむしゃむしゃ食べ始めたので、これならちょっと様子をみようかという話になり、予約は断りました。

 

その翌日には長女はほぼ回復して、ご飯もいつもよりは少なめなものの普通に食べ、よく眠り。

本当によかったです。

家の中にも飽きたようで、

「こーえん!こーえん!」

コールが出たので、今日は少しだけみんなで公園に遊びにいきました。

f:id:montrealikuji:20180521103907j:plain

通り道で、桜が咲いているのを見かけました。

f:id:montrealikuji:20180521104007j:plain

モントリオールで桜の花が見られるとは思っていなかったので、驚きました。

先々週通った時は咲いていなかったので、この1週間で一気に花を咲かせたのでしょうか。

もう葉桜になっていました。

通りかかる人みんな、嬉しそうに桜の写真を撮っていました。

 

長い1週間でしたが、元気になってくれてよかったです。

子供が体調を崩すと、親は本当に辛いです。

そして、受診したいときに受診するのが難しいというモントリオールの医療事情にはまだまだ慣れないなぁと実感しました。どうしても日本と比べてしまったりします。

 

モントリオールは3連休なので、明日は長女の行きたいところに遊びにいこうと思います。

 

 

 

 

次女 離乳食開始から3ヶ月(7ヶ月時の記録)

次女8ヶ月、体重も9kgを超えました。ぷりぷりボディです。

毎日ニコニコ、楽しそうに過ごしています。

ずりばいが完成して、自力でどこでも好きなところに行けるようになりました。
長女のオムツ替えを終えて振り返ると、玄関まで移動して靴を触ろうとしていたり、台所へ行くと追いかけてきたりします。
長女の持ち物は良く見えるのか、大事にしているものほど、果敢に奪おうと挑んだりしています。
ますます目が離せなくなってきましたが、成長が嬉しいです。
 
さて、離乳食を始めて3ヶ月が過ぎたので、この1ヶ月の記録をしておきたいと思います。
 
・現在の食事
・練習中のこと、買ったアイテム
 
**********
 
【現在の食事】
よく食べます。
2回の食事を楽しみにしてくれているようで、ご飯を乗せたお盆を持ってくると、なになにー?とずりばいでやってきます。
 
日本式では、7倍粥に野菜や魚、卵を混ぜたものや、うどん、パン粥も好きです。

f:id:montrealikuji:20180516103257j:plain

離乳食の本に書かれている7ヶ月の目安量をしっかり食べてくれるので、ちょっと驚いています。

長女がこの頃〜1歳を迎えるくらいまでほとんど離乳食を食べなかったので、赤ちゃんもその子によって本当に色々なんだな、と思います。

 
カナダ式では、こちらのシリアルを新しく試してみました。

f:id:montrealikuji:20180516105614j:plain

味見したら、あんまり美味しくなかったですが、次女は気に入っているようで、パクパク食べています。
LOVE CHILDは可愛いパッケージのベビーフードが多いです。
 
このメーカーのシリアルは他に、buckwheat(蕎麦粉)のものがありましたが、日本の離乳食本には、あまり早く食べさせない、とありますし、長女もお蕎麦はまだなので、とりあえずオートミールシリアルだけでいいかな、と思っています。
 
【練習中のこと、新しく買ったアイテム】
長女は5ヶ月であっさりストローをマスターしましたが、次女は苦戦中です。
歯茎でストローをカミカミして、?という感じでキョトンとしています。
日本から、

f:id:montrealikuji:20180516121228j:plain

このような、ボタンを押すことで外から介助できるストローマグを持ってきて使っているのですが、なかなか難しいようです。

なので、スパウトもカナダで買って試してみました。

f:id:montrealikuji:20180516122021j:plain

全部簡単に分解して、きれいに洗えるところが気に入っています。

徐々にどれかで飲めたらいいな、と気長にやっていこうと思っています。

 

次女は食べることに積極的で、お皿やスプーンに手をガンガン伸ばしてきます。

長女は全く興味のなかった手づかみ食べをさせるチャンスでは、とお皿に茹でた野菜スティックを乗せて目の前に置いてみたところ、お皿をパッと取り、見事に

「イッツ  マイ  だーーーん!!」

されました。

なかやまきんに君懐かしいです。

きんに君防止のため、

f:id:montrealikuji:20180516123544j:plain

  

f:id:montrealikuji:20180516123616j:plain

このような下に吸盤がついていて、持ち上げられないようなお皿を買ってみました。

が、めりめり外して持ち上げて、やはり、イッツ  マイ!されてしまいました。

吸盤が弱いのだと思います。

他にいい容器がないか、探してみます。

次女のテーマソングが、その日からIt's my lifeになってしまいました。

 

余談ですが、Bon Joviが5/17、18にモントリオールでライブをするそうです。

なかなか行けないですが、そういうイベントに、いつか参加できたら素敵だなと思います。

 

 

 

 

長女 靴を買う

この週末、やりたかったことの一つを達成しました。

といっても、そんなに大したことではないのですが…

長女の靴を買いました。


f:id:montrealikuji:20180515112517j:plain


渡航時に履いていたのとは別に、もう一段階大きいサイズの靴を日本から持ってきていたのですが、それが小さくなってきているので、新しい靴を探していました。

子供は本当にあっというまに大きくなります。


ABCマート的なお店があったらいいなと思っていたのですが、なかなか見つかりませんでした。


GAPやZARAなどの洋服屋さんで見てみると、デザインは可愛いのですが、作りの簡単なものが多く。

デイケアでほぼ一日中履いているような日もあるので、やっぱりしっかりした靴を買いたいと考え、こちらのお店へ。


f:id:montrealikuji:20180515104852j:plain

何度もこの前を通っているはずなのに、ここにNew Balanceのお店があるのに気づいていませんでした。

夫が探してくれました。

Sainte-Catherine通り沿いで、Christ Church大聖堂の前にあります。


f:id:montrealikuji:20180515105910j:plain

幼児用の靴がたくさん置いてありました。

海外っぽいカラフルなものも、シックな色味のものもありました。

騒がずに試着できるか心配でしたが、店員さんがとても優しくて、長女も大人しく嬉しそうに試着していました。


現在も日本で買ったNew Balanceを履いているのですが、それと、店内にあった同じサイズ表記の靴を並べてみると、お店の靴の方が1センチ以上大きかったです。

外側がそう見えるだけかなと思い、試着するとやっぱり中も大きくて、結局、今履いているサイズと同じサイズ表記の靴を買うことになりました。

そして、日本人らしい甲高幅広なのか、WIDE表記のあるものでないと入らず…

試着はやはり大事ですね。

いい子で試着してくれて、お気に入りの靴を見つけられたので、みんな満足して帰りました。


因みに、そのそばにある

f:id:montrealikuji:20180515111510j:plain

Foot Lockerにも、幼児用の靴がたくさん置いてあります。


f:id:montrealikuji:20180515111733j:plain

NIKEadidas、Vansなどがありました。New Balanceは置いていませんでした。


いいお店を見つけることができました。

また靴が必要になったら、このお店で買おうと思います。





平日お昼に贅沢な時間 とんこつラーメン -Yokato Yokabai-

f:id:montrealikuji:20180509115819j:plain

 

夫が、午後に歯医者に行くとのことで、午前中の仕事を終えてお昼に帰宅する日がありました。

長女はデイケアに行っている日で、せっかくなので長女を連れてだと行きにくいお店にランチに行こう、ということになり、

以前から気になっていたこちらのお店に行きました。

 

f:id:montrealikuji:20180509100858j:plain

「Yokato  Yokabai」

ラーメン屋さんです。

(入り口はこの看板の右手でした)

Saint-Denis通りの1本隣、Dorlet通りにあります。

 

ドアを開けると、

「いらっしゃいませー」

の掛け声が。

見た感じでは、日本人の店員さんはいなさそうでした。

次女の乗ったストローラーをそのまま置けるようなテーブル席に案内してくれました。

我々のような子連れのファミリー、学生、ビジネスマンなど、色々なお客さんがいました。

 

f:id:montrealikuji:20180509113628j:plain

店内には漢字の書かれた障子があったり、和っぽいテイストです。

 

f:id:montrealikuji:20180509114110j:plain

ここだけ見ると、日本のラーメン屋さんに来たみたいです。

 

f:id:montrealikuji:20180509114352j:plain

左から時計回りに、ゴマ、ラー油、フライドガーリック、紅ショウガです。

 

f:id:montrealikuji:20180509114630j:plain

用紙にチェックして、店員さんに渡す方式です。

裏はフランス語になっていました。

夫はとんこつラーメンのトッピングをチャーシュー、私はチキンにしました。オプションは全てnormalにしてみました。

唐揚げも頼みました。

 

f:id:montrealikuji:20180509115017j:plain

タレが少し酸っぱくて、油淋鶏ソースみたいでした。

久しぶりに美味しい唐揚げを食べたので、嬉しかったです。

 

f:id:montrealikuji:20180509115654j:plain

 

 

f:id:montrealikuji:20180509115741j:plain

こちらも久しぶりの美味しいとんこつラーメンに感激しました。

日本で食べているみたいでした。

チャーシューもチキンも柔らかくて美味しかったです。

あっという間に食べてしまいました。

次女はオモチャで遊んだり、店内を嬉しそうに眺めていたり、ずっといい子でいてくれたのでありがたかったです。

 

どこも高さのある座席で、ハイチェアはなさそうだったので、幼児連れは少しレベルが高いかもしれないと思いました。

 

ラーメン1食$14.50で、タックスとチップがつくとなかなかの額になりますが、

平日のお昼はだいたいバタバタとしていることが多いので、ゆっくり美味しいラーメンが食べられて嬉しかったです。

 

**********

 

f:id:montrealikuji:20180513095850j:plain

その後、Square Saint Louisへ。

冬に通りかかると、ただ雪が積もった寂しい広場に見えましたが、今の季節はお散歩するのにとても良いです。

 

この建物の中に入ると、アイスを売っていたので、つい買ってしまいました。

f:id:montrealikuji:20180513112806j:plain

 

 

f:id:montrealikuji:20180513112935j:plain

店員さんオススメだった、メープルアイスにしました。

黄色いところが、メープルシロップのかたまりで、水飴のようになっています。

かなり濃厚で、クリームと混ぜて食べると美味しかったです。

シュガーシャックのメープルタフィーを思い出しました。

 

montrealikuji.hatenablog.jp

 

 

f:id:montrealikuji:20180513114116j:plain

可愛いベンチに座って夫と食べました。

次女はストローラーでスヤスヤお昼寝していました。

天気で気持ちいい日に、楽しい時間を過ごせました。

 

 

 

可愛いベビー用品店 お土産にもおすすめ -Electrik Kidz-

f:id:montrealikuji:20180512025820j:plain


Mile Endには、ベビー用品店がたくさんあって、見ているだけでも楽しいので、時々バスに乗って出かけます。


今回は、こちらのお店をゆっくり見てきました。

f:id:montrealikuji:20180510050737j:plain

「Electrik Kidz」

本当に可愛いものがたくさん置いてあるお店です。

冬に一度長女も一緒に訪れたのですが、楽しくて帰りたくないー、と連れて帰るのがかなり大変だったので、デイケアがある日に次女とこっそり行ってきました。


f:id:montrealikuji:20180510224906j:plain

お店は広くて、店員さんも気さくで優しいです。

ブランコもあります。

長女を連れてきていたら、やっぱり動かなくなってしまっていたと思います。


f:id:montrealikuji:20180510224631j:plain


f:id:montrealikuji:20180510224753j:plain

眠たげな表情のクッションが可愛いです。


f:id:montrealikuji:20180512021539j:plain

レギンスがオシャレで、思わず何枚も買いたくなってしまいます。


f:id:montrealikuji:20180512021658j:plain


f:id:montrealikuji:20180512021951j:plain

ベビー用品以外にも、キッズの服も置いてあります。


f:id:montrealikuji:20180512021901j:plain

なんとキッズ美容室もあります。

店員さん曰く、予約で10ドルでカットしてくれるそうです。

タトゥーもできるよ、と言われました。

たぶん、お祭りで子供達がやっているようなボディペイントのことだと思います。

これまた長女が喜びそうです。


f:id:montrealikuji:20180512022158j:plain

服も小物もすごく可愛いです。

中でも、おすすめTシャツがこちらです。


f:id:montrealikuji:20180512022511j:plain


f:id:montrealikuji:20180512022604j:plain


f:id:montrealikuji:20180512022839j:plain

モントリオール名物、

①ベーグル

②スモークミート

③プーティン

のTシャツです。

これはお土産にもいいと思います。

綿とは違ったサラサラな肌触りで、店員さんに聞くと、

「バンブーで出来ているのよ」と。

後で調べると、竹布という素材のようです。

夏にかなり着心地が良さそうです。

姉妹に1枚ずつ買いました。

着せるのが楽しみです。


f:id:montrealikuji:20180512024209j:plain

このような可愛い歯固めもありました。

カエデの木で出来ているそうです。

こちらも赤ちゃんのお土産に素敵です。


買い物をしたら、店員さんがお店のポストカードを入れてくれていました。

f:id:montrealikuji:20180512024648j:plain

何度でも訪れたいお店の一つです。



長女と歯磨き -現実(リアル)を知る-

子供の歯磨きは大変ですね。

以前、歯磨き時のひと工夫を捻り出しましたが、イヤイヤ期の始まりとともに、それも無効になってしまいました。

 

montrealikuji.hatenablog.jp

 

 

しまじろうDVDなどを一緒に観て、

「しまじろうは上手に歯磨きしているね!長女もできるかな?」

と誘ってみたり、

日本からの荷物に入っていためばえ(幼児向け雑誌です)の付録を作って、

ばいきんまんは歯磨きしないから、ムシバルンルンがいっぱいだねー、こわいねー」

と言ってみたり、

「歯磨きしないと、いたいいたいになっちゃうんだよー。だから磨こう!」

と説得してみたり。

 

色々やってみましたが、特に仕上げ磨きを嫌がって逃げ回るので、捕まえてはなんとか無理矢理磨く、という毎日でした。

歯磨きというよりは、格闘技のようです。

あまりにお互いしんどい時間になってしまうので、一つ思いついたアイデアを試してみました。

 

本物の虫歯の画像を検索して、

「歯磨きしないとこうなります」

長女に見せてみると、かなり衝撃だったようで、

「オーノー!

は、くろい!

こんなになりたくないヨー!

はみがきする!」

と自ら食後は歯磨きを要求するようになりました。

ムシバルンルンの可愛い絵ではヌルかったようで、リアルを知って、こうはなりたくないと思ったようです。

自分でも必死に磨いて、仕上げ磨きも素直にさせてくれています。

 

ただ、怖いもの見たさなのか、歯磨きの前に、

「いたいいたい、みるー!」

と、虫歯の画像を見せてほしいと言ってきます。

ひとしきり見て満足すると、

「はみがきするー!」

と。

 

しばらくはこの作戦でいきたいと思います。

 

f:id:montrealikuji:20180511120243j:plain

 

 

Mother's Day Tea Partyに招待されました

長女が先週、デイケアから招待状を持って帰ってきました。


『Mother's Day Tea Party』

への招待と書いてあり、ママ達をデイケアに招待して、一緒にアクティビティを楽しもう!という母の日のイベントのようでした。

先生に確認すると、次女と夫ももちろん来ていいとのことだったので、その日は仕事を早めに切り上げてもらい、夕方、家族みんなで行ってきました。


長女のいる教室に入ると、とても嬉しそうに長女が駆け寄ってきました。可愛かったです。

既に半分くらいの子は、ママやパパが来ていて、抱っこされて座っていました。

まだママが来ていない子達は、ドアの方をじっと見つめていて、やっとママが来ると、

“Mom〜!!”

と泣いて駆け寄り、抱っこされていました。

長女を含む、既に親が来ている子も、それを見て連鎖反応のように、それぞれママパパにしがみついて泣いていました。

普段楽しそうにデイケアで過ごしているけれど、長女も他の子も、みんな頑張っているんだなと、私も込み上げるものがありました。


ママ達が揃うと、先生達の歌でアクティビティが始まりました。

輪になって座って、先生のウクレレに合わせてみんなで歌いました。

2曲とも長女の好きな歌で、家では歌いながら踊り狂っていますが、その時はちょこんと膝に座ってニコニコしていました。


その後は、先生に絵本を読んでもらってみんなで聴く、という流れだったのですが、急遽先生の指名で、あるパパさんが絵本を読むことになりました。

知らない話でしたが、ものすごく絵本を読むのが上手なパパさんで、聴いていて楽しかったです。

フランス語ではなく英語の本だったので、内容もなんとかわかってよかったです。

2冊目もそのパパさんが連続で指名されて、子供も親も大ウケで聴いていました。

後から夫が、僕も指名されたらどうしようと、内心焦っていたと言っていました。


その後は、親子で一緒に工作をしました。

小さな植木鉢に、紙やシールを貼って飾り付けしよう、というものでした。

上手にノリを塗って、ペタペタしていました。

f:id:montrealikuji:20180510115103j:plain

折角なので、近所のお花屋さんで種でも買ってきて、長女と植えてみようかと思います。


次女は人見知りが始まっているので、知らない人や場所に興奮しているようでした。

先生達に、

「ハーイ、リトル長女〜!」

と声をかけられていました。


帰りに、長女の手形を予め押してパウチした紙をもらいました。

廊下には、フルーツやクッキーなどのスナックが用意されていて、自由に食べていってねと言われました。

教室には風船やテープで飾り付けがしてあって、先生方が色々準備をしてくれていたようでした。


長女は帰り道もずっとニコニコで、みんなで参加できてよかったです。

とても楽しいイベントでした。